依頼者様|ログイン  ドライバー|ログイン
previous arrow
next arrow
Slider

ロジカム利用規約

株式会社ロジカム(以下「当社」といいます。)は、本利用規約に基づき、配送サービスサポロジ(以下「本サービス」といいます。)を提供致します。本サービスをご利用の方は必ず本利用規約(以下「本規約」といいます。)を良くお読み下さい。

第1条 (本規約の範囲)

本規約は、利用者と当社との間の本サービスに関する一切の関係について適用されるものとします。

第2条 (本サービスの申込方法)

1 利用者は、本規約を確認の上、同意の際は、当社指定のWEBサイトまたは当社指定のアプリケーションの申込フォームに次項に定める会員情報を登録して申し込むものとします。

2 前項記載の会員情報は、以下に定める内容とします。
 ①氏名、ニックネーム
 ②住所
 ③メールアドレス・パスワード
 ④その他当社が指定する情報

第3条 (契約成立)

1 当社と利用者との間の本サービスの利用契約は、利用者が本規約の内容に同意し、前条に基づき当社指定の会員情報を登録した時に、以下に定める内容で成立するものとします。

2 利用者は、当社が本サービスの利用可能状態にあることの通知を行った時(以下「契約成立日」といいます。)から本サービスを利用できます。

第4条(利用条件)

1 当社は、利用者に対しユーザーID及びパスワードを発行します。

2 利用者は、自己の責任においてユーザーID及びパスワードを厳重に管理し、第三者に譲渡、貸与、売却、贈与、名義変更等をしてはならず、これらを用いてなされた一切の行為についてその責任を負います。

3 利用者によるユーザーID及びパスワードの利用に関し、当社が不適切と判断した場合、当社はユーザーID及びパスワードの利用停止を含む当社が必要と判断する措置(法的措置を含みます。)を採ることができるものとします。

第5条 (禁止事項)

1 利用者は、本サービス利用にあたり、次の各号の一に該当する行為又はその恐れのある行為をしてはならないものとします。
 ①金銭を封入して送る行為などの郵便法に違反する行為
 ②法律に基づくところにより、所持が許されないものを送る行為
 ③郵便法第12条に列挙されているものを送る行為。
 ④信書便事業者以外の者をして信書を送る行為
 ⑤その他、郵便法に抵触する行為。
 ⑥他人になりすます行為、他人の氏名を冒用する行為
 ⑦虚偽の事項をもって本サービスを利用する行為
 ⑧アプリケーションへの不法な改変等、当社が提供しているシステムの機能を損なわせる行為
 ⑨荷物に封をせずに配送業務にかからせる行為・荷造りを行わずに配送業務に係らせる行為
 ⑩異臭を放つ物・騒音をおこす物・過度の振動をする物その他五感で感じとれるもので、社会通念上合理的な範囲を超えて人体に影響を及ぼす程度のものを封入した荷物を送ること。
 ⑪過度に重い荷物を送る行為
 ⑫犬や猫などの動物、若しくは猛獣を送る行為
 ⑬社会通念上相当でないものを送ろうとする行為又は送る行為
 ⑭当社又は第三者の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、名誉等の権利を侵害する行為
 ⑮本サービスの全部又は一部を、当社に無断で、複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、改造その他利用者の自己利用の範囲を超えて利用する行為
 ⑯本サービスを受ける権利の譲渡、再許諾、再販売、担保設定その他態様の如何を問わず使用許諾等を行なう行為
 ⑰当社または第三者の信用を損なう行為
 ⑱当社の承認した以外の方法により、本サービスを利用する行為
 ⑲当社または第三者に対する迷惑行為
 ⑳法令、公序良俗に違反する行為、犯罪行為またはその疑いがある行為およびその助長行為
 ㉑前号各号の他社会通念上相当でない行為及び前号各号の他当社が不適切と判断する行為

2 当社は、利用者が本規約に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を利用者が行った場合には、当該利用者に対して、何らの通知、催告または理由の開示なしに、本サービスの利用停止、損害賠償請求等、当該利用者の行為の防止に必要な措置(法的措置を含みます。)を採ることができるものとし、それに起因して利用者に発生したいかなる損害についても、賠償責任を負いません。また、当社の定める一定の場合には、同項に基づき利用契約を解除された利用者は、本サービスの再登録を行うことができません。

第6条(個別運送契約の成立)

1 利用者は、当社指定のアプリケーションに、以下の情報を入力し、送信する方法によって、個別の運送委託契約(以下「個別運送契約」といいます。)を当社と締結するものとします。
 ①配送希望荷物の数量・重量・大きさ
 ②集荷希望日時
 ③配送希望日時
 ④集荷場所の住所、電話番号等の連絡先
 ⑤配送場所の住所、電話番号等の連絡先
 ⑥配送依頼主及び受領予定者の電話番号
 ⑦その他当社が指定する情報

2 前項の個別運送契約の成立時期は、当社から運送が可能である旨または、運送事業者の希望する条件と利用者の希望する運送条件の一致があった旨の通知を利用者に対して行った時期とします。

3 利用者と運送事業者との関係についてはロジカム運送事業者約款に定めるところにより、当社を通して運送委託を負うものとします。

第7条(利用料金・キャンセル料金)

1 利用者は、個別運送契約に基づき配送を依頼した場合には、当社に対して、当社指定の次のいずれかの方法を選択のうえ、利用料金の支払義務を負います。なお、利用料金の全部又は一部の支払いには、次条に定めるポイント(1ポイント=1円)を利用することができます。
 ①「Paid」
 ②「PayPal」

2 前項の利用料金は、配送物の種類と配送場所までの距離によって算定するものとし、当社は、当該金額を、個別運送契約時に予め利用者に通知するものとします。

3 利用者は、前条第2項により個別運送契約が成立した後でも、以下に定めるキャンセル料金を支払うことにより、個別運送契約を解除することができます。

キャンセル時期 キャンセル料金
集荷後 配送料金の100%
集荷予定時刻5時間以内 配送料金の50%
集荷予定時刻5~10時間前 配送料金の30%
集荷予定時刻10~15時間前 配送料金の20%
集荷予定時刻15~24時間以上前 配送料金の0%

第8条(ポイント制度)

1 利用者が個別運送契約に基づき、当社に配送を依頼した場合において、運送業者による配送完了後、利用者に通知される評価メール又はアプリケーションから配送を実施した運送業者の評価を実施した場合は、利用者に利用料金100円(税抜き)毎に1ポイント付与するものとします。

2 ポイントは、原則として、利用者が前項記載の運送業者の評価実施後3日以内に付与されます。

3 ポイントは、1ポイント=1円として、第7条第1項の利用料金の全部又は一部に利用することができますが、同条第3項のキャンセル料金に利用することはできません。

4 ポイントの有効期限は、以下の通りとします。
 ①通常ポイント   付与日から6か月間
 ②期間限定ポイント 付与日から3か月間

第9条(お気に入り登録制度)

利用者は、当社との個別運送契約に基づき、当社に配送を依頼した場合において、前条第1項記載の運送業者の評価を実施したときは、当該運送業者を「お気に入り登録」することができます。

第10条(指名オプション制度)

1 利用者が前条の「お気に入り登録」を利用した場合において、個別運送契約に基づき当社に配送を依頼する場合は、利用者は「お気に入り登録」済みの運送業者を指名することができます。但し、本制度による指名は配送依頼毎に1回限りとし、指名した運送業者による配送を保証するものではありません。

2 本制度は無料で実施するものとします。

第11条(個人情報・データ等の取扱い)

1 当社は、本サービスの提供に関連して取得した個人情報については、当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に管理するものとします。

2 利用者は、個人情報保護法その他関係法令等の定めるところに従い、個人情報を適切に管理するものとします。個人情報の取り扱いについて、利用者および第三者の間でトラブル等が発生した場合、利用者は自己の費用と責任で対応するものとします。

第12条(本サービス提供の一時停止)

1 当社は、本サービスを提供するためのシステムの保守または点検を行う場合、利用者に事前に予告の上、本サービスの全部または一部を停止することができるものとし、これに起因して利用者または第三者に発生した損害につき、当社は何ら責任を負わないものとします。

2 次の各号の一に該当する場合、当社は、利用者への予告なしに、本サービスの全部または一部を停止することができるものとし、これに起因して利用者または第三者に発生した損害につき、当社は、何ら責任を負わないものとします。
 ①緊急に、本サービスを提供するためのシステムの保守または点検を行う場合
 ②火災、停電、天災地変等の非常事態により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
 ③戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの提供が困難または不能となった場合
 ④本サービスの提供のためのシステムの不良、第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により、対応を余儀なくされており、本サービスの提供が困難または不能であると当社が判断した場合
 ⑤法令等に基づく措置により、本サービスの提供が困難または不能であると当社が判断した場合
 ⑥前号各号のほか当社が止むを得ないと判断した場合

第13条(登録情報の変更)

利用者は、登録情報に変更が生じた場合には、当社が指定する方法により速やかに届出を行います。当社は、登録情報の変更の届出がなされなかったことにより利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条 (当社による契約解除)

当社は、次の各号に掲げる事由のいずれかが発生した場合、あらかじめ利用者に通知することなく、本契約を解除することができるものとします。なお、当社の定める一定の場合には、同項に基づき利用契約を解除された利用者は、本サービスの再登録を行うことができません。
 ①利用者が第5条の禁止事項その他本規約に違反した場合
 ②利用者が第13条の反社会的勢力の排除条項に違反した場合
 ③利用者が、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、若しくは特別清算開始の申立を受け、又は自ら申立をしたとき。

第15条 (利用者による解約)

利用者は、本サービスの解約をする場合、本サービス所定の画面にログインの上、当社指定の入力フォームでの届出を行うことにより、本契約の解約ができるものとします。

第16条 (反社会勢力の排除)

1 当社及び利用者は、相手方に対して、次の各号について表明し、保証するものとします。
 ①自らの役員に暴力団、暴力団関係企業、総会屋等の反社会的勢力(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)の構成員がいないこと。
 ②反社会的勢力の構成員が自らの経営に実質的に関与していないこと。
 ③反社会的勢力に対して資金を提供又は便宜を供与する等、反社会的勢力の維持運営に協力、関与していないこと。
 ④自らの役員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと。

2 当社及び利用者は、相手方に対して、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを保証するものとします。
 ①脅迫的な言動又は暴力行為
 ②法的な責任を超えた不当な要求行為
 ③風説を流布し偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損する行為
 ④相手方の業務を妨害する行為
 ⑤その他前各号に準ずる行為

3 当社及び利用者は、相手方が前二項に違反した場合、相手方に何ら通告することなく、本契約の全部又は一部を解除することができるものとします。

4 当社及び利用者が前項に基づいて本契約の全部又は一部を解除した場合、相手方に損害が生じてもその賠償責任を負わないものとします。

5 本条1項および2項に違反する行為がある場合において、その行為によって損害を被った者は損害を与えた者に対して、その違反行為による損害の賠償を請求することができるものとする。

第17条 (責任の制限)

当社は、本サービスの利用により利用者又は第三者に対し損害を与えた場合、当社の故意又は重過失によるものでない限り、当社はその責任を負いません。

第18条 (権利義務の譲渡)

利用者は本規約より生じる権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、又は担保の用に供してはならないものとします。

第19条 (準拠法及び管轄裁判所)

1 本利用規約及び本契約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

2 本利用規約及び本契約に関するすべての紛争については、福岡地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

タイトルとURLをコピーしました